大朝いろ

大朝の「ひと、もの、こと」をご紹介します。

布ぞうりを作ってみました

ばたばたと賑やかに過ごしていたら、毎日があっという間ですね!という定番の言い訳で、久しぶりの投稿です(笑)


6月8日のこと、大朝地域づくりセンター(旧大朝公民館)で行われた、布ぞうりづくりの講座に参加しました。


5月中ごろから「暑くなってきたし裸足でスリッパを履きたいけど、蒸れてしまう…あ!布ぞうりだったらどうだろう?」と考えていた私にとっては、ナイスタイミングな開催(笑)


豊平地域の先生に教わりながら、一本のロープを結んで輪をつくり、1メートルほどの長さに切った布を編み込みました。(集中していたので写真は撮れてません(^_^;))


布は、着なくなった服や使わなくなったシーツを使うので、新しく必要なものはロープだけ♬エコでリーズナブルです。


編み方はシンプルですが、左右の形を揃えたり、長さを整えるのが難しいですね。

f:id:oasa_iro:20190618152139j:image

かなりいびつですが(笑)好みの色合いに仕上がりました。もんぺと布ぞうりで、楽ちんスタイル!

f:id:oasa_iro:20190618152301j:image

あと自作の大朝張りバッグを添えてみたら…なんかかわいい感じに♡

 

手仕事っていいですね。

夢中になれるし、完成したら気持ちいい。

 

今回の先生は豊平地域の方でしたが、大朝地域でも布ぞうりを作れる人がいるんです。わさーる産直館で売られていることがあるので、布ぞうりを試してみたい方はぜひ行ってみてください(o^^o)(※ないときもあります)

 

さっそく家で履いていますが、蒸れなくて心地良いです♬布ぞうりは健康と美容に良いと聞きます。詳しくはわからないけど…効果がありますように!