大朝いろ

北広島町大朝での暮らしを書いています。

醤油絞り実演・体験会

今年の3月、私はナッチェから醤油の仕込みを教わりました。変化を観察するために仕込んだものを少し分けてもらい、天地返しをしながら色と味の変化を楽しんでいます。

f:id:oasa_iro:20210514160737j:image

▲左は3/26、右は4/22に撮影

一ヶ月で色がずいぶん変わりました。

f:id:oasa_iro:20210514160944j:image

▲今日5/14撮影。漬物部屋にて

最初はただ塩辛いだけでしたが、徐々に和らいで、醤油っぽい味になってきています。

 

これからが楽しみじゃ〜!

と思っていた時のこと…

 

ナッチェから、「6月10日に醤油の師匠がくるよ!イベントするよ!」と連絡がありました。

 

その師匠とは、自宅でできる醤油の作り方を広める活動をされている、「ひなた醤油研究所」(長野県安曇野市)の宮崎康英さん。

 

遠く長野県から「醤油絞り機」を持参し、宮崎さんが実演したのちに体験させてもらえるみたいです。

ワクワク!

 

まだ参加者を募集しているとのこと、興味のある方はぜひご一緒しましょう!

f:id:oasa_iro:20210514163035j:image

開催:

2021年6月10日(木)

 

時間:

13:30〜受付開始

14:00〜醤油絞り実演・体験

16:00〜17:15 醤油のお話会

お話会からの参加だけでもOKです。

 

参加費:

2,000円 (搾りたて生醤油500ml持ち帰りできます)

小学生1,000円  小学生未満無料

 

持ち物:

洗浄済みの空のペットボトル500ml(醤油持ち帰り用です)

 

応募:

応募は下記メールにて、

 

件名「醤油絞り体験会参加希望」

本文に参加人数・お名前・住所・電話番号

 

を記入のうえメールしてください。

メール:natche1357@gmail.com

(地域おこし協力隊 前田)

 

連休を満喫しました

コロナ禍で制限の多い連休でしたが、みなさんはどう過ごされましたか?


私は普段通りに仕事をしたり、「垰重製作所×シフクノモリ 2人展-simple-」を連日見に行ったり、家の周りをウロウロしたり、充実の日々でした。

f:id:oasa_iro:20210507162404j:image

▲購入した「香ばし玄米草々茶」と、「バターさじ」。かわいい!さっそく使っています

f:id:oasa_iro:20210507162609j:image

家のまわりの田んぼには水がはられ、田植えがあっという間に終わりました。まだ大雪の時のことを鮮明に覚えているので、「もう?」という気持ちです。

いつも言うけど、時間の流れが早いな〜。

f:id:oasa_iro:20210507162627j:image

家の裏にある梅の木をチェックしたら、去年より数は少ないけど、順調に成長していました。

f:id:oasa_iro:20210507162901j:image

連休明けの今日のことですが、枝の宮八幡神社の森脇智子さんによる「もんぺでくらす あそぶ はたらく展」を見に行きました。

f:id:oasa_iro:20210507163701j:image

1年間続けてこられたもんぺのコーディネート写真が全て飾られ、見応えのある展示になっています。

f:id:oasa_iro:20210507163716j:image

コロナ禍により事前にお知らせはしませんでしたが、5月15日まで延長されていますので、よかったら見に行ってみてください。

 

▼枝の宮八幡神社

 

▼シフクノモリ Facebook

https://www.facebook.com/linotree2/

ロケットストーブ

f:id:oasa_iro:20210426133041j:image

大朝のガソリンスタンドからもらってきたペール缶を使って、ロケットストーブを作りました。


丁寧に教えてもらったので、綺麗な仕上がりです。


ロケットストーブは軽くて持ち運びやすく、断熱材の効果で缶の外側が高温にならず、下敷きなしで使えるうえ、熱効率の良い優れものです。

小枝や落ち葉でも燃料になるとか。

 

趣味と防災用を兼ねて、自宅で色々と試してみたいなーと思っています(^○^)