大朝いろ

大朝の「ひと、もの、こと」をご紹介します。

大朝の吉川氏の歴史を知る

北広島町図書館改装記念講演会のご案内


鎌倉時代に大朝の地頭となり、以後関ケ原の合戦までの約300年間、安芸吉川氏は戦国武将としての地位を確立していきました。関ケ原以降は岩国に移りましたが、安芸吉川氏の功績は今の大朝の基盤となるものを築き、繁栄の礎を築いてくれました。吉川氏の史跡の数々は吉川氏の中世遺跡として文化財にも指定され、はやし田や南条踊りなどの芸能文化も伝えています。さらに新庄学園は吉川氏ゆかりの学校として創立されるなど、まさに大朝と吉川氏は現在に至るまで、切っても切れない存在なのです。

 

大朝中興の祖である吉川氏の歴代当主たちと、当時の時代背景から見えてくるもの、大朝の位置づけなどを現在の日本の歴史学や民俗学の第一人者である新谷尚紀(しんたにたかのり)先生に語っていただきます。

 

大朝に住む住人として、少しふる里中興の祖吉川氏の歴史を知っておくのも大切なのではないでしょうか。もちろん住民以外の方も参加自由ですのでお気軽に参加してください。ただし、駐車場が狭いために、出来ましたら乗り合わせてお越しいただくか、大朝インターや周辺の駐車場をお探しいただくようお願いいたします。

f:id:oasa_iro:20190717184750j:image

主催:大朝地域協議会

後援:北広島町・安芸吉川会  協賛:(一社)北広島町観光協会

 

【お問い合せ】

大朝支所地域協議会事務局

電話:82-2211又は050-5812-2211