大朝いろ

大朝の「ひと、もの、こと」をご紹介します。

大朝張りは五日市へ

大朝の桜はすっかり散り、葉が青々とでてきました。初夏に向けて進んでいるようです。今日は暑かったですね〜。

 

さて、4月16日から21日まで、五日市にある「ボンジュールギャラリー」というギャラリーで大朝張りの展示会をさせていただきました。

f:id:oasa_iro:20190422222645j:image

わたしは滞在できなかったので、大朝張りの先生である島田さんにお願いしました。

f:id:oasa_iro:20190422222653j:image

f:id:oasa_iro:20190422222710j:image

f:id:oasa_iro:20190422222718j:image

f:id:oasa_iro:20190422223136j:image

f:id:oasa_iro:20190422223154j:image

ギャラリーのチーフや島田さんによって、シックな会場に大朝張り作品が格好良く展示されていました。

f:id:oasa_iro:20190422222817j:image

わたしの作品↑

 

大朝張りはかつて「張り子」と呼んで大朝地域で作られていたことや、暮らしの知恵から生まれた手仕事であることなど、島田さんやチーフが丁寧にお客さまへ話していました。

 

多くの人が興味深そうに見ていたときいて嬉しいです(o^^o)