大朝いろ

大朝の「ひと、もの、こと」をご紹介します。

放課後児童クラブ 一閑張づくり③④

8月3日(金)は3回目、8月7日(火)は4回目の一閑張づくりでした。

 

3回目は柿渋を塗る作業。

前回までの張る作業より、楽しそうな雰囲気が出ました。

作業場は柿渋だらけ。塗り残しがないよう丁寧に塗りました。

f:id:oasa_iro:20180808162709j:plain

完成が近づき、「どんな柄にしようかな!」「持っているシールを使いたいな!」という声が出てきたので、素材の持参をOKにしてこの日は終了しました。

 

そして4回目。いよいよ模様付けです。

シールなどの素材を家から持ってきて貼る子や、名前ペンで絵を描く子、私が用意したシールや着物のはぎれなどの素材を使う子、各々で好きにデザインしました。

f:id:oasa_iro:20180808163736j:plain

f:id:oasa_iro:20180808165517j:plain

写真手前にある作品は、浜辺でバカンスを過ごすテディベアを表現しています。ストーリー性があるものにしたり、規則的な模様にしたり、個性が出ているので面白いです*

 

一番楽しい回だと思うので、いつも以上に元気いっぱいな様子でした(笑)

次回はいよいよ仕上げです。最後なのでちょっと寂しいような。でも楽しみです!