大朝いろ

大朝の「ひと、もの、こと」をご紹介します。

大朝 放課後児童クラブで一閑張づくり

7月24日(火)より、大朝放課後児童クラブで、小学生を対象にした5回にわたる一閑張づくりがはじまりました。この日は1回目です。f:id:oasa_iro:20180726105236j:plain

▲直立している私…。

 

まずは自己紹介からはじまり、続いて一閑張についてお話ししました。地域で何度か講座を開いたことがあるので、「作り方を知ってるよ!」という子が3~4割ほどいました。f:id:oasa_iro:20180726114630j:plain

▲人数は過去最高の33人

 

通常は1回限りの講座が多く、ドライヤーやヒーターなどで急いで乾かすのですが、今回は5回あるので自然乾燥でゆっくり進められるようになり、大人数で開催できました。

 

f:id:oasa_iro:20180726115240j:plain

これだけいたら、わきあいあい!というより、騒がしい感じでしょうか?(笑)

元気いっぱいな子どもたちの声があちこちから飛び交います。

 

ゆっくり進められるため、竹かごの大きさや形をいろいろ取りそろえ、好きなものを選んでもらいました。張るペースはそれぞれ。遅れている子がいたら、早く終わった子が手伝い、助け合いながら進みます。 f:id:oasa_iro:20180726131935j:plain

全体的に集中してきれいに張る子が多かったので驚きました。途中飽きる子もいましたが(笑)手伝ってもらいながら進め、開始1時間が過ぎたころに全員、下張りが完成しました。作業中、場の空気が乱れてきたときにピシッ!と締めてくださった児童クラブのスタッフのおかげで、メリハリのある気持ち良い講座になりました。

 

さぁ、2回目と3回目はいよいよ本張りです。今度は少し余裕をもって作業できるかな~と思っていますがどうでしょうか。元気いっぱいな子どもたちに、私もやる気が上がります!