大朝いろ

大朝の「ひと、もの、こと」をご紹介します。

大朝2大ホタル祭りに行ってきました

6月23日(土)のこと。

この日は田んぼゼミに参加したあと、岩戸と筏津のホタル祭りに行きました。

 

最初は岩戸のホタル祭りへ。

開場して30分ぐらいにいきましたが、すでに人がいっぱい!

f:id:oasa_iro:20180626095907j:plain

▲岩戸集会所。趣のある入り口や顔出しパネルが設置されていて、雰囲気がありました。

f:id:oasa_iro:20180626100447j:plain

▲会場のようす。

ここでは出店のバラエティーが豊かでした。アユやヤマメの釣り堀り、水槽を使ったコイン落としゲームといった遊べるものをはじめ、岩戸ラーメンやコロッケ、じゃがバター、かあちゃん餃子などなど…おいしい食べ物がずらり。ついつい欲張って食べ歩きました(笑)

f:id:oasa_iro:20180626102318j:plain

▲岩戸ラーメン。岩ラーメンとも書いてあったような。地元の人が作ったという魚ベースの出汁が美味です!

 

このあと小雨が降り出し、ほかの食べ物の写真は撮れず…。

 

ひととおりおいしいものを食べて、いろんな人とおしゃべりした後に筏津芸術村へ移動しました。

f:id:oasa_iro:20180626102559j:plain

f:id:oasa_iro:20180626103638j:plain

校舎前の屋台にいくとなんと…ほとんどの食べ物が売り切れ!

「あっという間に売れてしまったんよ~!」とのことで、盛況だったよう。

おなかに余裕が残っていたので、売り切れ直前だった餅や菓子などを買い、食べて過ごしました^^

 

それから日が沈んで暗くなったころに、沢へホタルを見に行きました。

筏津芸術村の裏に流れる沢は、周りが石積みで自然に近い状態を保っているのでホタルがよく飛びます。ピークはすぎたので多くは飛んでいなかったのですが、幻想的でした。動画にもおさめました。

 

動画は協力隊ページにアップしています。音も一緒にお楽しみください🎶→https://www.facebook.com/kitahirochikiokoshi/

f:id:oasa_iro:20180626133737j:plain

▲暗闇のなか、田んぼに浮かぶ芸術村も幻想的でした。

 

こっちでもたくさんの知り合いに声をかけてもらったり、声をかけたりして、なじみ深くてアットホームな感覚になりました。おいしいもの、にぎやかな声、幻想的なホタルの明かり…いろいろと堪能した1日でした。