大朝いろ

大朝の「ひと、もの、こと」をご紹介します。

桜の開花情報

今日は、大朝にある圓立寺(えんりゅうじ)と超専寺(ちょうせんじ)にお邪魔して、どのくらい桜が咲いているか見てみました。

  

圓立寺f:id:oasa_iro:20180404112128j:plain

境内にある樹齢約350年のしだれ桜。

5分咲きに近い…といったところでしょうか。

境内の日当たりのよい側は開花が進んでいて、境内に入る前の階段はつぼみが目立ちました。

太い幹から垂れる枝に、かわいらしい花を咲かせている姿は見惚れます。

 

f:id:oasa_iro:20180404112310j:plain

▲階段の途中に垂れる枝は、つぼみが多かったです。

f:id:oasa_iro:20180404112448j:plain

▲境内で撮影。

f:id:oasa_iro:20180404112610j:plain

▲日当たりのよいところは開花が進んでいます。

 

 

 

 超専寺

f:id:oasa_iro:20180404113642j:plain境内には何本か桜の木があって、ほとんど咲いていない桜が1本、あとは3分~5分咲きでした。こちらも、場所によって開花の進みが違うようです。

今週末ごろより提灯をライトアップするそうで、夜桜も楽しめるとのこと。

お寺の人より、「こたつも用意しておりますので、(予約が入らなければ)自由に使ってください。お弁当や飲み物をもってきて、お花見しながら過ごすのも良いですよ。お気軽に来てください!」と、うれしいお知らせをいただきました。今週末が見ごろになりそうです。

f:id:oasa_iro:20180404114720j:plain

▲5分咲きの桜

f:id:oasa_iro:20180404114952j:plain

▲昨年も撮りましたが、写真撮影に良い場所ですねぇ。

 

また、4月14日(土)には、「お花見コンサート」が開かれます。

北広島町出身の篠笛・神楽笛奏者KOTOさんが、桜に囲まれて演奏します。

こちらもぜひお越しください!

 

f:id:oasa_iro:20180404115130j:plain

『Koto Live at OASA』
2018/04/14(sat) @超専寺
開場 18:00 開演 18:30
入場料:大人2,000円 学生1,000円
小学生以下無料