大朝いろ

大朝のコト、ヒト、モノをご紹介します。

大朝 夏の風景

夏本番を迎え、暑い日が続きますね!

早朝は涼しいのですが、それ以外の時間帯は溶けてしまいそうです…。

そんなときは、大朝を流れる可愛川(えのかわ)を泳いで、体を冷ましたいなぁと思います。

 

さて、そんな暑い中ですが、大朝在住の方に、美しい風景が見られる場所を案内してもらいました。

この日回ったのは、「田原(たわら)」方面です。

 f:id:oasa_iro:20170803152751j:plain

先ほど話題に出した可愛川は江の川(ごうのかわ)のことで、大朝は源流域にあたります。

地域の各地に支流があって、この写真のような風景をたくさん楽しめます。

川の傍はひんやりとしていて、最高の避暑地です。

 

f:id:oasa_iro:20170803152854j:plain

▲「茅原湯谷の霊水」 のコケ

※茅原(かやはら=地元では「かいわら」と呼ぶ)

 

きれいな水が豊富なので、コケも美しいです。

思わずマクロで撮影しました(^v^)

 

 

f:id:oasa_iro:20170803152928j:plain

f:id:oasa_iro:20170803153009j:plain

▲湯治場跡

 

▼地図

 

 

 

f:id:oasa_iro:20170803153056j:plain

大朝は、山々の景色も最高です。

田原のテングシデ群落地よりもさらに登ったところから眺めた景色です。

 

f:id:oasa_iro:20170803153137j:plain

撮影したときの立ち位置は標高800mぐらいのところで、1000m級の山々を見渡せます。

秋になると、一帯は暖色系にかわるので、季節ごとに見て回りたいなぁ……。

 

興味のある方はぜひ、訪れてみてください。

 

▼地図