大朝いろ

北広島町大朝での暮らしをぽつぽつ投稿します。

投稿してる人

f:id:oasa_iro:20200308215145j:image

とやあすか

1994年 広島県広島市出身 

広島修道大学人間環境学部卒


豊かな自然と豊かな感性をもつ人たちに囲まれて、自由奔放に暮らしている。趣味はお絵かき。最近は大朝地域で血の繋がりのない80代のおじいさんと暮らした3年間を漫画にしたいと目論んでいる。「大朝いろ」の管理人。

 

経歴(長いです)

2013年 

大学のゼミで、はじめて大朝地域を訪れる。お年寄りの自然やモノを大切にする暮らしぶりに魅了され、以後、個人的に通いだす。


2014年〜2015年 

たびたび大朝地域に通う。顔見知りが増え、「住んでみたい」と思うようになる。


2016年

大学卒業と同時に移住。貸してくれる空き家が見つかるまで、百姓をしている80代のおじいさん宅で居候生活をスタート。

4月から地域おこし協力隊として働く。


2016年

地域おこし協力隊という立派な役職のわりに、ブレたことばかりして周りを振り回しがちになり、実家へ帰るか迷う日々を送る。悩んだときは必ず地域の人がごはんに連れ出してくれて、気にかけてくれることが嬉しくて気を持ち直す。


2017年

ブログ「大朝いろ」をスタート。

大朝地域の暮らしで思ったことを書きはじめる。


2018年

柿渋を使った「一閑張り(いっかんばり)」という民芸品を地域の作家さんに教えてもらい、一緒に講座やイベントを開く。小さなつながりを増やしていくにつれて、大朝地域は面白くて素敵だと思う人がたくさんいることを知る。暮らしの楽しさや充実感が増し、人と会う機会をこれからもつくりたいと思うようになる。


2019年

地域おこし協力隊を満期退任。

北広島町千代田でモノづくりをしている会社に就職。ビシバシ鍛えられている。5月には、大朝地域で知り合った人と結婚。空き家を借りて引っ越し、猫と共に暮らしている。休日は元家主のおじいさんの家に遊びに行ったり、家に友達を飲んで飲み会をしたり、何かを作ったりしている。

f:id:oasa_iro:20200308215518j:image

----------

f:id:oasa_iro:20200308215648j:image

山本さん 

北広島町大朝出身

大朝地域協議会 事務局長

 

大朝地域をこよなく愛する謎めいたおじさん。

理論的かつ具体的な記事はすべて山本さんが執筆したもの。ゆるいブログを時々引き締めてくれる。写真スポット探しの名人(とや調べ)